遊戯王 英語 OTS10の相場 オルフェゴールガラテアが人気

OTS Tournament Pack10に収録されているカードの相場を調べてみました。

OTS Tournament PackはAstral Packに続いて、2016年から海外の公認大会で配布されているパックになります。

今回はその10弾にあたります。

まずは収録カードリストから見ていきましょう。


大決算タイムセール |通販ショップの駿河屋
8月30日~9月1日まで限定超特価販売に注目!

OTS Tournament Pack 10(OP10) 収録カードリスト

OP10-EN001 《超雷龍-サンダー・ドラゴン》 Ultimate
OP10-EN002 《閃刀姫-ハヤテ》 Ultimate
OP10-EN003 《オルフェゴール・ガラテア》 Ultimate
OP10-EN004 《黒魔導戦士 ブレイカー》 Super
OP10-EN005 《太陽電池メン》 Super
OP10-EN006 《転生炎獣モル》 Super
OP10-EN007 《壊星壊獣ジズキエル》 Super
OP10-EN008 《炎神-不知火》 Super
OP10-EN009 《転生炎獣サンライトウルフ》 Super
OP10-EN010 《灼熱の火霊使いヒータ》 Super
OP10-EN011 《転回操車》 Super
OP10-EN012 《オルフェゴール・バベル》 Super
OP10-EN013 《魔導戦士 ブレイカー》
OP10-EN014 《バスター・ビースト》
OP10-EN015 《スターダスト・ドラゴン/スラッシュバスター》
OP10-EN016 《超量士レッドレイヤー》
OP10-EN017 《エクスプローシブ・マジシャン》
OP10-EN018 《TG ハイパー・ライブラリアン》
OP10-EN019 《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》
OP10-EN020 《超量機獣マグナライガー》
OP10-EN021 《我が身を盾に》
OP10-EN022 《龍の鏡》
OP10-EN023 《超量機艦マグナキャリア》
OP10-EN024 《魔導加速》
OP10-EN025 《バスター・モード》
OP10-EN026 《トリックスタートークン》 Super

過去のOtsと同じく全26種類となっています。

<商品詳細>
1パック:3枚入り
種類:全26種類
(レリーフ:3種類 スーパー:10種類 ノーマル:13種類)

気になるカードの相場は見ていきましょう。

主なカードの相場

超雷龍-サンダー・ドラゴン(Thunder Dragon Colossus)

融合・効果モンスター
星8/闇属性/雷族/攻2600/守2400
「サンダー・ドラゴン」+雷族モンスター
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、
融合モンスター以外の自分フィールドの雷族の効果モンスター1体をリリースした場合に
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事ができない。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに自分の墓地の雷族モンスター1体を除外できる。

ebay相場:60~70ドルくらい(7000~8000円くらい)ですね。

メルカリでは13333円で売れていますね。

現在の出品中は11000~12000円くらいです。

日本国内の相場は12000円前後といったところでしょうか。

やはり海外の相場と比べると高値ですね。

閃刀姫-ハヤテ(Sky Striker Ace – Hayate)

リンク・効果モンスター
リンク1/風属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下】
風属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-ハヤテ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。

ebay相場:40~50ドルくらい(4500~5500円くらい)ですね。

メルカリでは13333円で1件、21111円でも1件売れています。

ヤフオクでは8781円で1件落札されています。(代行サービス)

海外の相場を考えると、日本国内の価格は高いです。

オルフェゴール・ガラテア(Galatea, the Orcust Automaton)

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1800
【リンクマーカー:右上/左下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
その後、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。

ebay相場:55~60ドルくらい(6000円くらい)ですね。

メルカリでは14800円で1件、15555円で1件売れています。

ヤフオクでは12767円で1件落札されています。(代行サービス)

レリーフレアは上記3枚です。

日本で一番高いのは【オルフェゴール・ガラテア】ですが、海外では【超雷龍-サンダー・ドラゴン】が最も高いようです。

スーパーレアについては簡単にまとめさせていただきます。

黒魔導戦士 ブレイカー 200
太陽電池メン 500~600
転生炎獣モル 200
壊星壊獣ジズキエル 500
炎神-不知火 150
転生炎獣サンライトウルフ 800~900
灼熱の火霊使いヒータ 500
転回操車 300
オルフェゴール・バベル 300
トリックスタートークン 300

スーパーレアは上記の通りです。(ebayの価格を参考にしています)

日本ならもう少し高いかもしれません。

【転生炎獣サンライトウルフ】が特に人気ですね。

まとめ

今回の弾はレリーフが全体的に高値になっていますね。

レリーフになったカードがすべてEXのカードで、需要があるのも大きいでしょうか。

参加賞のパックでこれだけ豪華なカードが手に入るのはすごいですね。

OTS Tournament Pack10のカード相場情報でした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする