「トリックスターライトステージ」が値上がり 買取も高い

コード・オブ・ザ・デュエリストで登場した【トリックスター・ライトステージ】です。

最近になってこのカードが値上がりしています。

買取もどんどん高くなってきています。

価格などを見ていきましょう。

スポンサーリンク




トリックスター・ライトステージについて

フィールド魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「トリックスター」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
セットされたそのカードはエンドフェイズまで発動できず、
相手はエンドフェイズにそのカードを発動するか、墓地へ送らなければならない。
(3):自分フィールドの「トリックスター」モンスターが戦闘・効果で相手にダメージを与える度に、
相手に200ダメージを与える。

発動時にトリックスターモンスターをサーチする効果、相手の魔法・罠カードの発動を制限した上でエンドフェイズにそのカードの発動または墓地へ送ることを強制する効果、トリックスターモンスターでダメージを与えるのをトリガーに効果ダメージを与える効果を持っています。

【トリックスター】においては、必須カードで基本的に3枚採用されています。

ではこのカードの価格を見ていきましょう。

現在の相場は?

12月29日時点での相場は200~250円くらいです。


↑ショップ価格

ここ数日で値上がりしていることが分かりますね。

ほとんどの通販で200円以上で販売されています。

ヤフオクでは200円、メルカリでは250円くらいです。

最新の価格はヤフオクやメルカリでチェックすることが出来ます。

ヤフオクで価格をチェック

メルカリで価格をチェック

買取価格情報


↑300円買取


↑400円買取


↑300円買取

300円以上で買取をするところも増えてきていますね。

最高値は400円買取でした。

値上がりの理由は?

【トリックスター】が新環境で活躍しているからでしょう。

【トリックスター】は2018年1月からのリミットレギュレーションを適用した大会にて結果を残しています。

【トリックスター】は【LINK VRAINS BOX】にてリリーベル、マンジュシカ、キャンディナなどが再録されました。

ですが、【トリックスター・ライトステージ】は再録されませんでした。

新規カードが登場しましたし、全体的に需要が上がっているようです。

ライトステージはノーマルですが、魔法・罠カード枠のため出にくくなっています。

その辺りも高くなりやすい要因となっていますね。

また【フレイムズ・オブ・デストラクション】でも【トリックスター】の新規が登場します。

それによりさらに需要が上がるかもしれませんね。

今後の活躍次第でもっと高くなる可能性もあるので、動向には注目ですね。

関連カードについて

また【トリックスター】関連カードの需要も上がってきています。

先日記事にした【トリックスター・ブラッディマリー】は1000円近くまで上がっています。

トリックスター・ブラッディマリー

リンクモンスター
リンク2/光属性/天使族/攻2000
【リンクマーカー:右/左下】
「トリックスター」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのリンク先に「トリックスター」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、自分は200LP回復する。
(2):手札から「トリックスター」カード1枚を捨てて発動できる。
お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。
この効果の発動時に自分のLPが相手より2000以上多い場合、この効果で自分がドローする枚数は2枚になる。

LINK VRAINS EDITIONで登場したカードですね。

現在では絶版となっています。

12月29日時点での相場は900円くらいです。

買取は1000円くらいのところが多いです。

そしてもう1枚、【トリックスター・キャロベイン】です。

トリックスター・キャロベイン

効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻2000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、
存在しない場合または「トリックスター」モンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分の「トリックスター」モンスターが
相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、
このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、その元々の攻撃力分アップする。

Vジャンプ2018年2月号で登場したカードですね。

2週間ほど前に発売しましたが、もう売っているところはほとんどないでしょうね。

12月29日時点での相場は700円くらいです。

買取は600~700円くらいのところが多いようです。

どちらのカードも値上がり傾向にあります。

採用率は【トリックスター・キャロベイン】が上で、希少性では【トリックスター・ブラッディマリー】が上ですね。

新弾での強化、今後の環境での活躍次第でもっと高くなりそうですね。

これらのカードの動向にも注目ですね。

余談

1週間ほど更新をお休みしてしまいました。

その間、コメントの返信などもできませんでした。

明日にも返信する予定なので、お待ちくださいね。

また更新についても、明日から今まで通り行っていく予定です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



『「トリックスターライトステージ」が値上がり 買取も高い』へのコメント

  1. 名前:しゃむ 投稿日:2017/12/30(土) 05:25:03 ID:931d256af 返信

    ミレニアムアイズサクリファイスがジワ上がりしてますね。
    手札誘発ケアに使われているのかもしれません。

    • 名前:いるみん 投稿日:2017/12/31(日) 09:00:57 ID:8b734b036 返信

      情報ありがとうございますm(__)m
      確かに上がってますね。
      こちらも調べておきます。

  2. 名前:名前はまだない 投稿日:2017/12/30(土) 13:07:35 ID:fc0837a8f 返信

    わふてんから系列のブログのリンクは入れないんですかね?

    • 名前:いるみん 投稿日:2017/12/31(日) 09:01:30 ID:8b734b036 返信

      確かにこちらからも飛べるようにしておいた方が良いかもしれません。
      後日入れておきますm(__)m

  3. 名前:たか 投稿日:2017/12/30(土) 18:30:40 ID:7c8bf3201 返信

    ライトステージの入ってるパックは夏の500円キャンペーンの時大量に数あわせで買ってたため、それなりに持ってたので助かりました、メルカリで出してますがかなり売れてます。
    ブラッディマリーもこの一枚でvジャンプと応募者サービス分を消せて残りのカード売れれば利益になってます。
    あと最近は亜白龍のウルトラが5200~5400で安定して売れてますね

    • 名前:いるみん 投稿日:2017/12/31(日) 09:10:58 ID:8b734b036 返信

      同パックには戦線復帰もありますし、ノーマルやレア枠はいい感じですね。

      VP17の他のカードもまったくつかないわけでもないですし、今になって良くなってきましたね。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/12/30(土) 19:38:56 ID:6ac20220d 返信

    ライトステージはノーマルですが、罠枠のため出にくくなっています。

    …え?そうなんですか?

    • 名前:いるみん 投稿日:2017/12/31(日) 09:11:44 ID:8b734b036 返信

      魔法・罠枠でしたね。
      修正しておきますm(__)m