フィッシュボーグ-アーチャーが値上がり 気になる価格は?


ジャンプフェスタ2013(1日目)のプロモーションカードで登場した【フィッシュボーグ-アーチャー】です。

このカードの相場を調べてみました。

最近になってこのカードが値上がり傾向にあるようです。

早速ですが、見ていきましょう。

スポンサーリンク




フィッシュボーグ-アーチャーについて

チューナー(効果モンスター)
星3/水属性/魚族/攻 300/守 300
このカードが墓地に存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
手札の水属性モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
さらに、この効果で特殊召喚したターンのバトルフェイズ開始時に
水属性以外の自分フィールド上のモンスターを全て破壊する。
「フィッシュボーグ-アーチャー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

手札の水属性をコストに自己再生する起動効果、そのターンのバトルフェイズ開始時に水属性以外を破壊する残存効果を持っています。

水属性を主体とするデッキで扱いやすいカードですね。

ではこのカードの価格を見ていきましょう。

現在の相場は?

1月5日時点での相場はノーマルで400~500円くらいです。

ジャンプフェスタのプロモーションパックで配布されたノーパラは希少性が高く、お取り扱いがほとんどありません。


↑ノーパラのショップ価格

1500円以下で販売するショップはなくなっています。

1000円近い価格でも売れてしまったようです。

値上がりの理由は?

2018年1月からのリミットレギュレーションにて【海皇の竜騎隊】が無制限に緩和されたからでしょう。

最近ではあまり見かけませんが、以前は【海皇水精鱗】で【フィッシュボーグ-アーチャー】が良く使われていました。

今となっては入手困難なカードですし、少しでも需要が上がると値上がりしやすいですね。

このカードはジャンプフェスタ2013から約3か月後に行われたスペシャルカードプレゼントキャンペーン 第1弾にノーマルで再録されました。

それも5年前のことなので絶版カードです。

再録されない限りは希少性で値段が付きそうですね。

高価買取はあまり見かけないので、まだ相場よりも安く売っているところもあるでしょうね。

お知らせ

本日、【トリックスター・キャロベイン】の記事を修正しました。

相場や買取価格も少しずつ上がってきているようです。

気になる方は更新された情報をご確認ください。

トリックスター・キャロベインの価格はこちら




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする