サイバードラゴン(レリーフ)の買取価格が上がる 新規に期待か?

サイバネティック・レボリューションで登場した【サイバー・ドラゴン】です。

最近になってこのカードの高価買取が増えています。

以前よりも高くなってきています。

早速ですが、詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク




サイバー・ドラゴンについて

効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1600
(1):相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

比較的緩い条件で特殊召喚できる半上級モンスターですね。

では買取価格を見てみましょう。

買取価格情報


↑2200円買取


↑2000円買取

2000円以上で買取をするショップが出てきていますね。

かなり高くなってきています。

その他、サイバー関連のレリーフも高価買取が行われているので注目でしょう。

現在の相場は?

1月23日時点でレリーフは1500円くらいです。

比較的状態の良いものであれば、だいたい上記のような価格です。

2017年9月下旬ごろに高騰してからあまり価格は変わっていないようです。

注目されている理由は?

TCGのLegendary Dragon Decksで登場した【Chimeratech Megafleet Dragon】の影響で注目されています。

Fusion/Effect
LV10/DARK/Machine/ATK 0/DEF 0
1 “Cyber Dragon” monster + 1+ monsters in the Extra Monster Zone
Cannot be used as Fusion Material.
Must first be Special Summoned (from your Extra Deck) by sending the above cards from either field to the GY. (You do not use “Polymerization”.)
The original ATK of this card becomes 1200 x the number of Fusion Materials used for its Special Summon.

日本語訳
融合・効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻 0/守 0
「サイバー・ドラゴン」モンスター+EXモンスターゾーンのモンスター1体以上
自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
このカードは融合素材にできない。
(1):このカードの元々の攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1200になる。

このカードの融合に【サイバー・ドラゴン】モンスターが必要になるため、【サイバー・ドラゴン】の需要が上がりました。

特にレリーフは最高レアリティなので人気があります。

最近になってRARITY COLLECTION 20th ANNIVERSARY EDITIONに【竜騎士ブラック・マジシャン】の収録が決まりました。

RC02-JP002が空き番になっているので、ここに【Chimeratech Megafleet Dragon】が収録される可能性が高そうですね。

正式に収録が決まれば、【サイバー・ドラゴン】を含むサイバー関連カードの需要がさらに上がるでしょう。

発売後に一時的に化けるかもしれません。

その前に高レアリティを集めておくのも良さそうですね。

仮にレアコレ2に入らなくても、エクストラパックなどで来日は決まっているので、それまで待つのが良さそうです。

今後の動向に注目ですね!

お知らせ

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。

ここのところ時間があまり取れず、コメントの返信が滞っています。

明日以降、返信していきますのでもうしばらくお待ちくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク
スポンサーリンク