ホワイトローズ・ドラゴンの相場と買取まとめ Vジャンプ12月号

2018年10月20日に発売したVジャンプ2018年12月号です。

付録カードの相場を調べてみました。

早速ですが、見ていきましょう。

※2018年10月22日に追記しました。

スポンサーリンク




Vジャンプ2018年12月号について

発売日:2018年10月20日
定価:税込550円
遊戯王付録:ホワイトローズ・ドラゴン

そのほか、ドラゴンボールに応募者全員サービスがあります。

ホワイトローズ・ドラゴンについて

効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守1000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにドラゴン族または植物族のチューナーが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
自分の手札・墓地から「ホワイトローズ・ドラゴン」以外の「ローズ・ドラゴン」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(3):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからレベル4以上の植物族モンスター1体を墓地へ送る。

(1)の特殊召喚条件は満たしやすいのが良いですね。

(2)がSSに対応していて、(3)がレベル3以下に対応していればさらに良いといったところでしょうか。

相場はいくらくらいでしょうか?

気になる相場と買取価格は?

10月22日時点での相場は300~400円くらいです。

Vジャンプの定価よりもやや安いですね。

ヤフオクでは300円くらい、メルカリでは400円くらいです。

通販サイトでは550円よりも高い価格で販売されています。

店頭でもVジャンプの定価よりも高く売られているかもしれませんね。

その場合は、雑誌を買うか、シングルをヤフオクやメルカリで買う方が良いでしょう。

買取情報については下記です。

450円で買取をしているところがありますね。

Vジャンプの定価よりも安いですが、相場を考えるとやや高めですね。

通販サイトカーナベルでは300円買取でした。

付録カード以外にも値段のついているものもあります。

それにつきましては後述します。

通販サイトでのお取り扱いは?

アマゾンで探す

楽天市場で探す

セブンネットで探す

ヤフーショッピングで探す

上記サイトでお取り扱いがあります。

送料無料の通販サイトが良いでしょう。

今月号は人気が出る?

遊戯王の付録カードは明らかに強い!というわけではないので、いきなり高くなることはなさそうです(なかったです)

今月号が高くなるとすれば、ドラゴンボールの応募者全員サービス次第でしょう。

超豪華な3枚セットがどうなるかに注目してみましょう。

今のところ応募用のコードは150円くらいで取引されています。

そのほか、ジャンプフェスタ2019のファストチケットの応募用紙も需要がありますね。

1シートあたり100円くらいで取引されています。

10セット以上のまとめ売りでも売れているので、不要な方は売ってしまうのが良さそうです。

付録カードは高くありませんが、コードなどを考慮すればまずまずといったところでしょうか。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



『ホワイトローズ・ドラゴンの相場と買取まとめ Vジャンプ12月号』へのコメント

  1. 名前:タムニイ 投稿日:2018/10/12(金) 16:16:04 ID:20b346f20 返信

    インフルーエンスドラゴンが注目されて売れています。

    • 名前:いるみん 投稿日:2018/10/12(金) 17:15:40 ID:526585bf4 返信

      情報提供ありがとうございます。
      記事に使わせていただきましたm(__)m